プロフィール

昭和47年 石川県生まれ
平成 3年 石川県立小松高校卒業
  同 年 大阪大学法学部入学
体育会アメリカンフットボール部(4年次副将)
平成 8年 司法試験合格(受験1回)
平成 9年 大阪大学法学部卒業
平成11年 弁護士登録(大阪弁護士会 辰野・尾崎・藤井法律事務所)
平成19年 登録替え(沖縄弁護士会 弁護士法人ひかり法律事務所)
平成30年 みちしるべ法律事務所開設

所属

沖縄弁護士会
全国倒産処理弁護士ネットワーク

役職

地方公務員災害補償基金 沖縄県支部審査会会長(平成30年~現任)
琉球大学法科大学院非常勤講師・倒産法(平成21年〜平成30年)
全国倒産処理弁護士ネットワーク理事(平成22年〜現任)
沖縄弁護士会副会長(平成24年度,平成25年度)
沖縄県事業棚卸委員(平成23年度,平成24年度)
沖縄県住宅供給公社のあり方に関する検討委員会委員(平成23年〜24年)
刑事施設視察委員会委員(平成21年〜平成22年)

著作・論文

NBL859号「環状取引が破綻した場合の損失負担についての一考察」
NBL879号「公認会計士の監査証明業務に関する損害賠償責任について」
注釈破産法(以下,共著)
破産管財人の債権調査・配当
破産実務Q&A150問
個人再生の実務Q&A120問
一問一答改正破産法大改正の実務
一問一答改正会社更生法の実務
一問一答改正特別清算の実務         他

関与事件

(民事訴訟)
  • 大手監査法人に対して監査契約上の過失に基づく損害賠償を命じる判決を得た事例(判例タイムズ1276号)
  • 循環取引において売買契約の無効を原因として支払済みの売買代金の返還を命じる判決を得た事例
  • 米軍雇用員の労災事故に関して国の安全配慮義務違反を理由とする損害賠償を得た事例
  • 特別地方自治体の賦課処分の違法性を理由として賦課処分を取消す判決を得た事例(判例タイムズ1373号163頁)
  • 優越的地位の濫用行為に関して独禁法違反を理由とする損害賠償を得た事例
  • 商品先物取引の違法性に関して損害額全額の賠償を命じる判決を得た事例
  • 航空会社の人事賃金制度の変更の有効性が争われた事例
(倒産事件)
  • 株式会社オークス(民事再生・申立代理人)
  • 有村産業株式会社(破産・管財人代理)
  • 株式会社ナナボシ(大証2部上場:民事再生・管財人代理)
  • 債権者申立て事件(破産・申立代理人,破産・管財人代理,民事再生・申立代理人)
(商事事件)
  • 代表取締役職務代行者
  • 一時代表取締役
(刑事訴訟・少年事件)
  • 窃盗罪の犯人性を否定して被告人を無罪とする判決を得た事例
  • 住居侵入罪の構成要件該当性を否定して被告人を無罪とする判決を得た事例
  • 強盗致傷罪について財物窃取の共謀を否定して少年を傷害罪とする審判を得た事例